--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2012’03.20・Tue

小説とか感想!

最近また小説とかラノベとか読み始めたよ。せっかくだから簡単に感想。

六花の勇者読んだーすごい面白い!って言われて期待して読んだら微妙だった。好きになれるキャラがいなかったことと、ミステリ風味だったのが微妙に感じた原因、多分。展開早いのも勿体無い。ここは人によってはスピーディてことで良評価に繋がりそう。

恥知らずのパープルヘイズ読んだーちょっとジョジョ意識しすぎとちゃうかなと思った。こっちも評価がすごい高かったから期待しすぎた多分。スピーディすぎて感情移入する暇がなかった。漫画本編のシーンに対する各キャラの掘り下げは流石プロって感じ。

プラネテス 家なき鳥、空を飛ぶ読んだー。これはなかなか面白かった。ちょっと独りよがりな感じがしないでもないけど。戦争物とか久々に読んだなぁ。後半割とgdgd感。恥知らずのパープルヘイズもそうだったけど、漫画の台詞を小説で読むと違和感すごいね。

シュタインズゲート;ウロボロス(上下) 久々に当たりの小説。これでシュタゲに大いに転んで今はまってるとこ。オカリンマジイケメン過ぎる。男の主人公カッコいいのとかマジで久しぶり。最近カッコいい男主人公減ったよね…。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie感想

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。