--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2011’12.07・Wed

世界樹の迷宮3 感想

原稿の合間にちょこちょこ動かしてた世界樹の迷宮3が結構遊べる感じ
そろそろ勲章コンプできそうだけど1ヶ月くらいやってる気がする
wiki見たら18万本しか売れてないみたいだけど
周りに知ってる人間一人もいなかったとか意味がわかんないです
というか僕の周りはアトラスの名前を知ってる人が一人もいなかったです。。。

やったことないタイプのゲームだったからシステムに慣れるまでに割と時間かかったけど
wikiが充実しててどうやったらそんなこと検証できるんだろう的な情報まで載ってたからびっくりした
ゲーマーの脳みそはすごいよね


へべれけのPT構成はこんな感じ

(1)ウォリ、モンク、プリ、ゾディ、+α
1~2層で使ってたPT
火力、回復、支援、火力、他といった構成
+αはシノビとバリスタ辺りを入れてたけどどうもしっくり来ない感じ
いっそファーマーとか入れとくべきだったかも
1層ボスは1回挑んだ時はアイテム不足でHP半分まで減らして仕切りなおしの時に一旦戻ってやり直し

(1’)ウォリ/ゾディ、モン/プリ、プリ/ファラ、シノ/プリ、ゾディ/バリ
3層~6層
エミットウェポンPT
攻撃が余りにも外れる
⇒命中率の高いスキル使えばいいや
⇒じゃあ必中のエミットウェポンでいいや
的な流れで
最大火力が低いのでマップ探索、雑魚向け

(1’’)ウォリ/ゾディ、パイ/ビス、ファラ/シノ、シノ/プリ、+α
ボス向けに一部PT入れ替え。
物理火力で押すPTが作りたかったので。

(2)ファーマー×5
採取専門PT。1層の途中で必要性に気づいて作成
マップ埋めとか採取とかとても便利

(3)アンドロ/ゾディ、+α
3竜と3触手相手にLv50台で何とか勝てないか考えた結果作ったPT。
3竜とクラーケンは全部アンドロ/ゾディ、プリ/ファラ、ファラ/シノビの3人PTで
アルルーナとイソギンチャクはアンドロ/ゾディ、ファラ/シノビ
3竜でのファラ/シノビは属性ガード以外使ってないからアンドロのリフレクトで代用できたかも。
複数の雑魚相手にはエミットウェポン使えばなんとか。
道中ボス向けにアクセしかつけてないから死人出ることあるけど。
支援が遅いのでソニックダガーとかAGI補強アイテム必要?
あと6層のFOE相手はアンドロ/ゾディ、ファーマー/プリの安全歩行と予防の号令で楽々。
五人PTとか動かすの面倒です^q^


ホントは一騎当千PTが作りたかったんだけど
選択肢が選べ直せなかったので面倒になってそのまま
あと見た目的にビーストキング♂が使いたかったんだけど
PT構成が上手く出来なくて入れられなかったん
ダークエーテルPTはちょっと試したけど
まず火力不足だったのと
このゲームちょっとずつ戻りながら進めるのが醍醐味な気がしたので
あんまり継戦能力高くなくてもいいんじゃないかな的な感じで使ってないです

個人的には
ボス相手に色々検証しながら戦略立てて
上手くハマッて余裕で勝てた時の快感を味わうゲームなのかなぁとか
マップ攻略の方はパズル的要素で途中までは面白かったけど 最後の方は完全にストレス
雑魚戦がとても多いのはPT構成次第では瞬殺できるからまぁ特には
行って戻ってくるのも簡単だしね
行ったり来たりしながら進めるの楽しい
序盤はやれることが少ないしスキルもPT構成も全然自由度が無いから
単純にレベル上げないと進めない、手詰まりって感じだったけど
中盤辺りから戦略に幅出てくるとレベル低くてもさほど手間かけずに進めるのが良かった…かな?
ストーリーとか文章とかは正直オマケというか なんかこうもっと 物足りない感じ
キャラに個性をつけない以上仕方がないのかも
アガタとカナエのイベントの製作サイドの意図が未だにクエスチョン
迷宮は甘くないって言いたかったのかなぁ

それにしてもアトラスでの本当の敵はモンスターじゃなくて迷宮だよね
6層の難易度で発狂したよ…
結局 自力クリアあきらめてwiki使ったよ…
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie感想

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。